***Contemporary tech Official Relay Blog!***

2018年04月19日

本郷も「かねやす」までは江戸の内

seesaa_profile_iconコンテンポラリーテックの最寄駅の本郷三丁目駅徒歩1分の本郷三丁目交差点の角に「かねやす」
と書いてあるお店があります。
「かねやす」は、江戸時代初期に兼康祐悦が興した歯医者がもとで、やがて歯磨き粉「乳香散」を発売して
大当たりし、以降小間物屋に転じて成功した。しかし、のちに暖簾分けした芝と本郷の店で本家争いとなり、
大岡越前守の裁きで、芝は「兼康」、本郷は「かねやす」とすることで決着した。そのため本郷に残る店は
「かねやす」とひらがなで書いてある。
享保15年(1730年)に湯島や本郷一帯が大火で燃えたため、再興に力を注いだ大岡越前守は、ここを境に
南側を耐火のために土蔵造りや塗屋にするように命じた。
一方、北側は従来どおりの板や茅葺きの造りの町家が並んだため、「本郷もかねやすまでは江戸の内」と言われた。
ぜひ一度見に来て下さい。
当社のある本郷はかろうじて江戸の内です。
コンテンポラリーテックまでは江戸の内!”

program_maria.jpg

最終走者20081101092113.jpg
続きを読む
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 19:37| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

車内アナウンス

suigun-sen_1.jpg電車内の日本語のアナウンスの次に必ず英語でのアナウンスがあります。先日、中年の男女が私のすぐそばに乗車していて、ほろ酔い状態って感じでした。社内アナウンスがあった後に女性が「ねー!”今の車内アナウンス・なんて言ってるの?」と男性に向かって言いました。
聞かれた男性は、困った顔して空を仰ぎました。女性がすかさず、「わかんないの?」と、問いかけましたが男性の反応は無し。
「ま、”いいか」ってその場の会話は終わりました。ふと、私はなんてアナウンスしていたいたのか今一度アナウンスされないかなと、耳を澄まして待っていました。なかなかアナウンスがない中、聞こえてきました。先に日本語のアナウンスがあるので、意味は分かりますが、な・なんと聞き取れないほどの「ネイティブ」な英語でのアナウンスです。こうなったら和英するしかないなと思いましたが、単語がでてこないっす!”
それは、Please hold on to a handstrap or rail [つり革や手すりにおつかまり下さい。]これを暗記しましたので、今はスムーズに聞こえ、このアナウンスの時だけは私もネイティブな語学力の持ち主気分になっています。誰か車内アナウンスの時に私に聞いて!って心の中で期待して乗車しています。

最終走者
続きを読む
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 15:30| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする