***Contemporary tech Official Relay Blog!***

2018年03月05日

オリンピックで感じたこと、仕事にも通じる?”

冬季オリンピックが閉幕しました。選手になったつもりでテレビにかぶりついてしまいました。

選手からの色々な声や感想が聞こえてきました。「メダルを手にした選手からは、オリンピックには魔物はいませんでした。」、「メダルを逃した選手は、これがオリンピックの独特な雰囲気なんだと…」

たくさんのメダリストの中の一人の2大会連続金メダリスト羽生選手の言葉が脳裏にグサッとへばりつきました。その言葉は:いろんなことを とことん考えて 分析してそれを感覚とマッチさせることが自分の強み:

と話されていたことです。ノートに書き出し、実践してみて、またノートに考えたことを書き出し実践する。

これでもか、これでもかって!”感覚とマッチさせたら魔物は気にならなくなるんですね!”仕事にも当てはまりませんか?色々考えアプローチしてダメ出しをもらい、再度考えアポロ―チする。たくさん繰り返すうちに感覚とマッチさせる。そして、仕事には魔物はいませんでしたと言えるようになりたいですね?”


最終走者
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 18:03| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: