***Contemporary tech Official Relay Blog!***

2018年06月01日

ドームシティ


中でも目にすぐ入るのが、「サンダードルフィン」です。
いつも列をなして待ち時間が相当必要な人気モノです。
都会のど真ん中にありながら、都会ビル群を駆け抜けるドキドキ・ワクワクの疾走感が味わえる乗り物です。
最高傾斜角度80度!” 130k/hで観覧車の中心をくぐり抜けるスリル!
個人的には突然のありえない角度で急降下はスリル満点でした。それと、カーブでの傾斜角度が80度なので、
振り落とされるのではないか””自分の体重もかかり安全バーを思わず「ぎゅっ」と握りしめました。
今でもその余韻が残っています。
ここであなただけに!”こっそり!混んでいてもすぐに乗れる方法をお教えいたします。
時間がない!”「列に並ぶのはちょっと」というあなたには、これ!”
スキップパス!”です。520円+で乗車できます。長蛇の列を横にしながらVIPになった気分が味わえました。
さらに、真ん中の席に乗車でき隣関は空席にしてあります。あっ!””しまった!”一人で乗車したことがばれてしまったっす!””
てなわけで、絶叫好きも絶対満足の超本格派です。是非一度チャレンジしてください。
最終走者
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 14:58| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: