***Contemporary tech Official Relay Blog!***

2018年05月02日

見返り坂・みかえりざか

DSC_3121.jpg
前回、本郷までは江戸の内という写真を掲載いたしましたが、そのすぐそばの交差点を渡ったところに「見返り坂」があります。
この坂は、江戸を追放された者(罪人)が、親類縁者が涙で見送ったのを、ふり返りながら去ったから見返り坂と言われたそうです。
ちなみに見送った親類縁者からは、見送り坂と言います。現在北に向かってわずかながら上り坂になっているのがわかります。前方右側に東京大学の赤門
がございます。500年前のことになります。歩いてみたらなんだか罪人気分に襲われ、戻ってよいものかどうか一瞬戸惑いましたが、ふり返ると江戸を追われたサラリーマンという罪人がたくさん後ろを追いかけるように歩いてきたので、「おぬしたちも悪よのう!”」と心の中で叫び?ホッとした私でした。
最終走者


posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 18:05| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

本郷も「かねやす」までは江戸の内

seesaa_profile_iconコンテンポラリーテックの最寄駅の本郷三丁目駅徒歩1分の本郷三丁目交差点の角に「かねやす」
と書いてあるお店があります。
「かねやす」は、江戸時代初期に兼康祐悦が興した歯医者がもとで、やがて歯磨き粉「乳香散」を発売して
大当たりし、以降小間物屋に転じて成功した。しかし、のちに暖簾分けした芝と本郷の店で本家争いとなり、
大岡越前守の裁きで、芝は「兼康」、本郷は「かねやす」とすることで決着した。そのため本郷に残る店は
「かねやす」とひらがなで書いてある。
享保15年(1730年)に湯島や本郷一帯が大火で燃えたため、再興に力を注いだ大岡越前守は、ここを境に
南側を耐火のために土蔵造りや塗屋にするように命じた。
一方、北側は従来どおりの板や茅葺きの造りの町家が並んだため、「本郷もかねやすまでは江戸の内」と言われた。
ぜひ一度見に来て下さい。
当社のある本郷はかろうじて江戸の内です。
コンテンポラリーテックまでは江戸の内!”

program_maria.jpg

最終走者20081101092113.jpg
続きを読む
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 19:37| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

車内アナウンス

suigun-sen_1.jpg電車内の日本語のアナウンスの次に必ず英語でのアナウンスがあります。先日、中年の男女が私のすぐそばに乗車していて、ほろ酔い状態って感じでした。社内アナウンスがあった後に女性が「ねー!”今の車内アナウンス・なんて言ってるの?」と男性に向かって言いました。
聞かれた男性は、困った顔して空を仰ぎました。女性がすかさず、「わかんないの?」と、問いかけましたが男性の反応は無し。
「ま、”いいか」ってその場の会話は終わりました。ふと、私はなんてアナウンスしていたいたのか今一度アナウンスされないかなと、耳を澄まして待っていました。なかなかアナウンスがない中、聞こえてきました。先に日本語のアナウンスがあるので、意味は分かりますが、な・なんと聞き取れないほどの「ネイティブ」な英語でのアナウンスです。こうなったら和英するしかないなと思いましたが、単語がでてこないっす!”
それは、Please hold on to a handstrap or rail [つり革や手すりにおつかまり下さい。]これを暗記しましたので、今はスムーズに聞こえ、このアナウンスの時だけは私もネイティブな語学力の持ち主気分になっています。誰か車内アナウンスの時に私に聞いて!って心の中で期待して乗車しています。

最終走者
続きを読む
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 15:30| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

湯島神社

DSC_5911.jpgDSC_5911.jpg会社の近くに湯島神社があります。
湯島の由来は上野不忍池がまだ海とつながっていた頃に池から見た風景が島に見えたという説があります。
このシーズンには合格祈願の絵馬が例年たくさんございます。そんな中に、何々火災。何々信託銀行内定!・・・
何やら就活祈願の絵馬がちょろ見していましたら目に入ってきました。
うーん!”この手もあったか!?就活祈願も神頼みっす!”人生において3つの大事な説目があるといわれます。
1、学歴、2、就職、3、結婚、どれも消すことはできません。
しかーし、「置かれたところで咲きなさい、花よりも花を咲かせる土になれ」ということです。
前向きに考え動くことが何よりも大切なことです。
しかし、いまだ結婚祈願の絵馬は見たことがございません。
よーし、またちょろ見するっす!””

最終走者

続きを読む
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 17:50| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

私達は互いに支え、支えられているんです。

あの時、もし支えてくれる人がいたら、医学とスケートで道も異なるが助けを求める若者が現れた。迷う理由はなかった。長野市内の住居費、用具代で年間1000万円ほど負担。相沢病院の名前が新聞やテレビで報じられる。相沢理事長は「すごい広告塔だね」って言われることはあるけれど、そんなことは少しも期待していない。「病院の知名度が上がることと経営がうまくいくことは全く関係ないですから」と言う。研究から経営に転じ36年余、身をもって学んだことだ。小平選手が活躍すればするほど、患者が職員がそして理事長自身が勇気と元気をもらっていると実感する。「病院が一方的に与えているなんて、とんでもない。私たちは互いに支えられているんです。」。小平選手は県内外の企業に支援いただくためにたくさん手紙を出したそうですが、良い返事をもらえず、練習中に足首を痛めたため相沢病院に通院していたのが出会いです。私たちの仕事も就業の機会を提供することを第一に考え、就業先をご紹介し面接をしていただきますが、面接でよい結果が出なかった求職者から「お役にたてずにすみませんでした。」っと言う言葉をよくいただきます。私達にそのような言葉はいりません。私たちは求職者、そして求人企業を支えお役に立つことが使命ですから。私たちは互に支え、支えられているんです。
最終走者DSC_5909.jpg
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 16:20| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

オリンピックで感じたこと、仕事にも通じる?”

冬季オリンピックが閉幕しました。選手になったつもりでテレビにかぶりついてしまいました。

選手からの色々な声や感想が聞こえてきました。「メダルを手にした選手からは、オリンピックには魔物はいませんでした。」、「メダルを逃した選手は、これがオリンピックの独特な雰囲気なんだと…」

たくさんのメダリストの中の一人の2大会連続金メダリスト羽生選手の言葉が脳裏にグサッとへばりつきました。その言葉は:いろんなことを とことん考えて 分析してそれを感覚とマッチさせることが自分の強み:

と話されていたことです。ノートに書き出し、実践してみて、またノートに考えたことを書き出し実践する。

これでもか、これでもかって!”感覚とマッチさせたら魔物は気にならなくなるんですね!”仕事にも当てはまりませんか?色々考えアプローチしてダメ出しをもらい、再度考えアポロ―チする。たくさん繰り返すうちに感覚とマッチさせる。そして、仕事には魔物はいませんでしたと言えるようになりたいですね?”


最終走者
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 18:03| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

エンゲージメント

エンゲージメント:熱意: 会社に社員が積極的に関与することで構築される会社と社員との間の絆のことを指します。この数字が世界28ヶ国中、日本は最下位だそうです。インド77%、アメリカ55%、ドイツ47%、フランス45%、韓国45%、日本37%。なぜでしょう?皆さん感じるものがありませんか?解決の方法として、1、人材の流動化:働く人の選択肢を増やすことが大事だと思います。なぜって?能力があるのに、おかれた環境では能力を発揮できない人は発揮できる適材なポジションに就けるような仕組が大切です。2、若い人の発言力やアイデアを生かす工夫が必要です。歴史のある名門企業は上司からそんなに頑張らくていいのに?!”失敗したら困るから無理しないで!”なんて声が聞こえそうですが・・・

このエンゲージメントの数字の低さを解決するには、私たち人材会社がより熱意をもって活躍しないといけないと改めて強く感じます。

働き方改革ってこんなところから改革が必要なのではないでしょうか?

ワークマンZ
posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 12:03| Comment(0) | 最終走者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

夏の風物詩

8月、第2週になりました。
前回までに、娘は手足口病にかかり、気が付くと完治
両親にも、社員にもうつさず、優秀?な子です。


今年も暑くなるのが早かったせいか、8月に入ると消化試合のようになってきますが、同じ感覚の方いらっしゃらないでしょうか??
今年はとんでもなく暑い日は少なかったように思います、外回りのまっちゃんにとっては比較的過ごしやすい夏でした。(惜しくも、ブログを書いている今日はすごく暑かったのですが…)
台風で曇りの日が多かったからでしょうか。


7月の後半から花火大会や夏祭りなど、夏の風物詩のような行事が各地で行われますが、まっちゃんもちょっとでかけた先で聞こえたひぐらしの鳴き声や、会社近くのお蕎麦屋さんの風鈴の音など夏を実感するという事がありました。
耳で「あぁ夏だなぁ」と感じて(いや、夏なのはもう分かってるんですが)両方とも足を止めてしばらく聞き入ってしまいました。
涼しさを象徴する音は暑い中で聞くと癒されます…


9月の中ごろくらいまでは暑い日が続きそうですが、あと少し!台風や水分補給など気を付けて頑張りましょう!                                      まっちゃん



posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 18:44| Comment(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

7月にはいりました(夏場に気を付けたいこと)

今年は関東にはあまり雨が降らずに6月が過ぎてしまいました。
九州では今も大きな被害がニュース等で報道されていますが、まっちゃんが学校で習った日本の気候は、一昔前の話になってきているなと思う今日この頃です。


先週あたりから気温、湿度ともに高く、自分を含めた外回りの社員は
毎日ヒーヒー言いながら出かけ、ヒーヒー言いながら帰ってきています。
社内の会議や朝礼でも、熱中症や夏場の感染症に注意せよという旨の話が出ています。
熱中症などはよく聞く話ですが、調べてみると夏場の感染症もかなり多いようで
少し調べると、プール熱、風疹、手足口病など、きいたことのある病名がすぐにでてきました。


我が家でも、ちょうど今日、娘が「手足口病」にかかっていたことが判明しました。
今週の頭に熱がでて、出勤を遅らせてもらいかかりつけの医院に見てもらっていたのですが、なかなか熱が下がらずもう一度検査したら、もう治りかけている「手足口病」との診断でした。


手足口病は名前の通り、手、足、口に湿疹ができるのですが、うちの娘はほとんど湿疹ができていなかったため、お医者さんも見逃していたそうです。(病気の症状の出かたばかりは、大人しくならないで欲しかった…)
幸い熱も徐々に下がってきているので、この後は、自分たちにうつらないよう、他の方へうつさないよう気を付けなければと思います。

というわけで、意外なきっかけで、夏場の生活を見直すことになりました。
手をしっかり洗って、水分補給、食中毒も注意ですね、普段よりも気を付けて、夏を乗り切りたいと思います。


娘も早く治ってくれるといいなぁ…



posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

人生史上何回目かの面接

4月に入りました、まっちゃんです。
ブログに書いている、この新生活のくだり、社会人になってから何回目だろうか…なんて考えております。
それだけ社歴も重ねているということになりますが、今年は私生活の方でも変化がありました。


実は昨年娘が生まれ、今年から保育所へ通うことになりました。
世間では待機児童のニュースをよく聞きますが、まっちゃんの生息地域(住んでいる所)では保育所の数もソコソコありまして、0歳児で4月から入所するのであれば、受け入れる保育所も小さいうちから同じ子をずっと見る方が楽ということなのか、枠も多く、そこまで倍率が高くないようです。


今週その「入所式」を済ませたのですが、ひとつ前に大きいイベントがありました。
入所説明会を兼ねた「面接」です。
説明会に参加する=ほぼ入所が決まっているということなのですが
両親がどういう人なのか見る機会だそうで、緊張しました。
実は緊張しすぎて、当日お腹を壊し、何回もお手洗いを借りたり、仏頂面で口数も少ない面接でしたが
無事、入所式へ呼ばれたので、なんとか通過したようです…


今月は先生の家庭訪問があるとのことで、今度はしっかり、笑顔で対応して、先生たちに安心してもらわなければ!と思うまっちゃんでした。
(もしかしたらこの家庭訪問、就職の面接よりハードルが高いかもしれません)

posted by 【人材派遣会社コンテンポラリーテック】 at 18:51| Comment(2) | TrackBack(0) | リレーブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする